風俗店の本当の姿とは、当たり嬢体験と地雷嬢体験のあいだにある。

色気ムンムンの女性をデリヘルで体験する

可愛さよりも色気ムンムンの女性の方が好みです。年齢的には30代以上で、上限は50歳くらいまでです。デリヘルで遊ぶ時も、30歳以上から50歳までの女性を指名しています。

しかし、30代や40代の女性とは遊んだことはありますが、未だに50歳の女性とは遊んだ経験が無かったので、50歳で色気ムンムンの女性をデリヘルで探しました。見つけるのに時間が掛かってしまう気がしたのですが、すぐに色気ムンムンの50歳のデリヘル嬢を発見できました。

風俗情報誌の写真からでも伝わってくる色気だったので、本人に会った時は、さらに色気を感じられそうです。家に来ていただいた50歳の女性は、やはり色気ムンムンでした。

どうやら本当に50歳のようで、肌のたるみが気になると言っていましたが、私からすれば、程良くたるんでいるおっぱいやお腹などは、逆に色気を感じました。

責めた時の喘ぎ声に興奮したり、責められた時のフェラテクニックに悶絶したりなど、色気ムンムンの女性を指名して良かったです。

デリヘル初挑戦の夜

お店に行けば済む他の風俗と違ってデリヘルって少し面倒だと思っていました。しかし泊まったホテルで少し人恋しくなって、こうなったらと一念発起。デリヘル初挑戦です。

昔は電話でのやりとりにハードルの高さを感じていましたが、今はスマートフォンでも女の子の写真を眺めながらゆっくり決められるのはありがたいですね。プロフィールに美乳が自慢と書かれていた子を指名してドキドキしながら部屋で待ちます。

この緊張感はお店では味わえない。まるで実際に恋人との密会を待ちわびているかのような気分です。そしてやってきた彼女、美乳が自慢とのことでしたがとんでもない。巨乳。大きい。女の子の言う美乳というのは、謙遜の表現なんでしょうか。

聞いてみると彼女もお仕事の経験はまだ数回とのことで緊張気味。お互いに遠慮がちに始まったプレイでしたが、段々と熱が入り最後には心も身体も大満足。別れ際の彼女の笑顔に、デリヘルの本当の価値を知った夜でした。

初のデリヘル体験でベストだった女性

恋人と別れてしまったので、性欲を持て余していました。オナニーで解消することは可能ですが、それは男として寂しいです。やはり、女の子に相手をしていただくことで、性欲を満たしたいと思っていました。そうなると、手っ取り早いのが風俗です。

中でもデリヘルは、電話だけで遊ぶことができる手軽さがあります。そんなわけで、初めて岡山のデリヘルを体験しました。ピチピチの女の子か、色気のある大人の女性かで迷った結果、色気のある大人の女性にしました。

70分のコースで交通費と指名料金加え、合計で15000円を自宅に呼んでみた36歳のOさんに支払います。Oさんは、デリヘル初心者の私にとって、ベストな女性でした。例えば、デリヘル経験の有無や抜きたい回数を聞いてくれたことです。

デリヘルの経験が無いこと、そして最低でも2回は抜きたいことを伝えると、Oさんは一生懸命私を射精させるため、責めてくれました。70分のコースは、あっという間に終了しましたが、2回抜きたい希望を叶えられたので満足しています。
岡山デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]